新横浜リハビリテーション病院
新横浜リハビリ
テーション病院

〒221-0864
神奈川県横浜市神奈川区菅田町2628-4  JR新横浜駅から新横浜リハビリテーション病院までの地図(GoogleMap)
TEL 045-474-5511
FAX 045-474-5556

新横浜リハビリテーション病院





新横浜リハビリテーション病院 院長 院 長
   久代 裕史





新横浜リハビリテーション病院 入院病棟入院病棟
回復期リハビリ病棟(126床)
                       (うち、個室54床)
   脳血管疾患等リハビリ
   運動器リハビリ
   呼吸器リハビリ

   【入院相談直通】
   045-474-5566

   【入院面会時間】
   10時~21時(毎日)





新横浜リハビリテーション病院 外来診療外来診療
  内科 外科 整形外科 
  リハビリテーション科
(専門外来)
  摂食嚥下 ボツリヌス療法

   【外来診療予約直通】
   045-474-5500

   【外来診察時間】
   9時~12時(月~土曜)





新横浜健診センター(新横浜リハビリテーション病院 健診部)新横浜
健診センター
   045-474-5211
   事業所様向け巡回健診
   (協会けんぽ指定医療機関)





新横浜リハビリテーション病院 通所リハビリテーション通所
リハビリテーション
   045-474-5203
   (神奈川区・港北区の一部は
   送迎可能)



JR新横浜駅から当院への無料送迎バス(新横浜リハビリテーション病院)
JR新横浜駅から
無料送迎バスで15分
【運行時間】
6時50分~19時15分
(土曜13:20最終・日祝運休)

新横浜リハビリテーション病院 無料送迎バス 時刻表    JR新横浜駅の当院無料送迎バスの乗り場(新横浜リハビリテーション病院)

新横浜リハビリテーション病院のブログ/コラム
より多くの方々に、私たち「新横浜リハビリテーション病院」を知っていただくため、
ブログ/コラムとして、「リハビリテーションのこと」「当院のこと」などを綴っております。
月1回定期の掲載と、不定期がございます。どうぞ、よろしくお願い致します。
2012年7月定期掲載   『臨床検査』とは・・・?



   初めまして!新横浜リハビリテーション病院、検査室です。今回は我々臨床検査室の
役割についてお話します。
  皆様が病院で診療を受ける時に、「頭が痛い」や「熱がある」など様々な症状を訴えます。
そこで医師は「それでは、これとこれを調べてみましょう」と診断に必要ないくつかの検査を
出します。

誰でも一度くらいは血液や尿を採取したり、
心電図検査や超音波検査を受けたことがあると思います。この様に患者さんから採取あるいは排泄されたものの(これらを検体と言います)分析をしたり、患者さんの体に電極をつけるなどして生体情報を調べることを臨床検査と言います。その多くを私たち臨床検査技師が担当しています。


臨床検査とは?
「検体検査部門」や… 様々な客観的な情報が得られる臨床検査は、病気の診断をする時、治療方針を決める時、治療効果の判断をする時など、多くの場面で活用されています。また、自覚症状に乏しい生活習慣病においては、早期発見から早期治療に繋げる意味においても重要であり、臨床検査は現代の医療においては無くてはならないものになっています。

  検査室の仕事は2つに分かれています。血液や尿などを扱う検体検査部門と心電図検査や超音波検査など直接患者さんに触れて行う生理検査部門です。

「検体検査部門」…患者さんの体から採取された血液や尿、髄液・腹水・便などの検体を
                              使用し、異常が無いか検査していきます。

  (血液学的検査)…血液中の赤血球、血色素から貧血の程度、白血球の数から炎症の程度を診断。
  (生化学的検査)…血液中の糖質、タンパク質、ホルモン、酵素などを調べ、各臓器の異常を診断。
  (免疫血清学的検査)…微生物の侵入に抵抗する免疫機能の状態を診断。


「生理検査部門」…
  心電図や超音波の検査が主に行われています。 超音波の検査は体への影響もなく、腹部や心臓・頚動脈・下肢動静脈・乳腺など幅広く検査できるようになっています。

「生理検査部門」があります

「健康は気になるけど人間ドックを受ける暇が無い」「病院にかかるほどではない」そんな方がいらしたら、胃がん・肺がん検診を含む生活習慣病予防健診を受けてみませんか?
3月や6月のコラムにもあったように普段から心身の健康管理は、特に気をつけたいもの。それには、病気になる前の予防が大切です。

  健康状態をチェックするための検査には色々なものがあります。年齢や気をつけたい病気などによって、自分に必要なものを選んで受けましょう。当院では、健診部も併設しておりますので、お気軽に医療スタッフにご相談下さい。

  開院から4年と若いスタッフが多い中、検査室はたぶん院内で一番平均年齢の高い部署です。しかし気持ちだけは若々しく、「趣味はアニメ、通勤は自転車」と「目標、年間40回釣行」と言うような二人ですが、明るく、安全で安心な職場を心がけ、入院している患者様や地域の方々の健康管理のお役に立ちたいと思っております。
  これからも宜しくお願い致します。


検査科スタッフ


執筆 2012年6月15日   新横浜リハビリテーション病院   検査科    佐藤 正一
新横浜リハビリテーション病院ブログコラムのインデックス
★ブログコラム
トップページ

★看護部長
ブログコラム
新横浜リハビリテーション病院ブログコラム最近の掲載
2018年9月10日(不定期)
医事課
かながわシェイクアウト参加

2018年9月(定期)
看護部
3E病棟 夏祭り & そば打ち体験

2018年8月(定期)
リハビリテーション科
病院でじゃがいも掘り??~畑のある病院~

2018年7月(定期)
栄養科
今年もイベント食を実施しました

2018年6月(定期)
総合相談センター
退院後のよりよい生活を目指して~医療ソーシャルワーカーの仕事

2018年5月(定期)
看護部
2E病棟の紹介です

2018年4月(定期)
リハビリテーション科
縁の下の力持ちになるために

2018年3月(定期)
薬剤部
在宅復帰支援へ向けた薬剤師のかかわり

2018年2月(定期)
総務科
開院10年を迎えて

2018年1月(定期)
リハビリテーション科
通所リハビリ手工芸作品展を開催しました

2017年12月(定期)
リハビリテーション科
回復期の作業療法~自主トレーニングの指導~

2017年11月(定期)
検査科
頸動脈エコーで分かる動脈硬化

2017年10月(定期)
健診部
水分補給に注意しましょう

2017年9月(定期)
外来
健康診断の大切さについて

2017年8月(定期)
リハビリテーション科
通所リハビリテーションの取り組み~野菜の収穫を通して~


新横浜リハビリテーション病院ブログコラムの掲載予定
2018年10月(定期)
事務部

2018年11月(定期)
画像診断部

2018年12月(定期)
リハ科




つづく…



Copyright (C) Shinyokohama Rehabilitation Hospital All Rights Reserved