新横浜リハビリテーション病院
新横浜リハビリ
テーション病院

〒221-0864
神奈川県横浜市神奈川区菅田町2628-4  JR新横浜駅から新横浜リハビリテーション病院までの地図(GoogleMap)
TEL 045-474-5511
FAX 045-474-5556

新横浜リハビリテーション病院





新横浜リハビリテーション病院 院長 院 長
   久代 裕史





新横浜リハビリテーション病院 入院病棟入院病棟
回復期リハビリ病棟(126床)
                       (うち、個室54床)
   脳血管疾患等リハビリ
   運動器リハビリ
   呼吸器リハビリ

   【入院相談直通】
   045-474-5566

   【入院面会時間】
   10時~21時(毎日)





新横浜リハビリテーション病院 外来診療外来診療
  内科 外科 整形外科 
  リハビリテーション科
(専門外来)
  摂食嚥下 ボツリヌス療法

   【外来診療予約直通】
   045-474-5500

   【外来診察時間】
   9時~12時(月~土曜)





新横浜健診センター(新横浜リハビリテーション病院 健診部)新横浜
健診センター
   045-474-5211
   事業所様向け巡回健診
   (協会けんぽ指定医療機関)





新横浜リハビリテーション病院 通所リハビリテーション通所
リハビリテーション
   045-474-5203
   (神奈川区・港北区の一部は
   送迎可能)



JR新横浜駅から当院への無料送迎バス(新横浜リハビリテーション病院)
JR新横浜駅から
無料送迎バスで15分
【運行時間】
6時50分~19時15分
(土曜13:20最終・日祝運休)

新横浜リハビリテーション病院 無料送迎バス 時刻表    JR新横浜駅の当院無料送迎バスの乗り場(新横浜リハビリテーション病院)

新横浜リハビリテーション病院のブログ/コラム
より多くの方々に、私たち「新横浜リハビリテーション病院」を知っていただくため、
ブログ/コラムとして、「リハビリテーションのこと」「当院のこと」などを綴っております。
月1回定期の掲載と、不定期がございます。どうぞ、よろしくお願い致します。
2012年3月定期掲載   「当院の放射線業務」



皆様こんにちは。  さて今回は、画像診断部についてお話します。

   画像診断部と聞くとわかりにくいかもしれませんが、簡単に言うとレントゲン写真を撮影する部署になります。レントゲン写真はX線と言う放射線を使用しています。原発事故以来、放射線に対する不安をお持ちの方が多いと思いますが、医療現場では患者様の病気発見・状態把握・治療を目的に使用しており、更に少ない線量を使う事により患者様への利益が優先するよう配慮をおこなっていますのでご安心下さい。

当院の放射線業務
  当院には、4つのそれぞれ大きな装置に加え、

1)胸部や骨の写真を撮影する一般撮影装置、    2)頭の中やお腹の中を撮影するCT撮影装置
3)そして昨年末より導入した胃のバリウム検査   4)嚥下造影等の撮影を行なうX線テレビ撮影装置
5)病棟へ撮影しに行く時に使用するポータブル撮影装置

  があります。

当院の放射線業務
   当院は回復期リハビリテーション専門病院です。他院より紹介された患者様の当院への入院時や入院後リハビリ中の状態把握の手段の一つとして、一般撮影やCT撮影を行ないます。例えば股関節頚部骨折などの運動器に障害をうけてしまった方は一般撮影を主に、脳溢血を罹患してしまった方は頭部CTを主に撮影を行なっています。

   撮影に際し我々が注意している事は、撮影室で患者様に不快感を与えない事です。1日でも早い社会復帰を目指し日々努力をなさっている患者様に、検査にて不快感を与える事によりモチベーションが下がってしまっては、より良いリハビリを行なう事が出来ません。患者様の動かれる範囲に傷害物が無いよう、撮影台に寝ていただく時や撮影器具を身体の下に敷く時などは十分な説明を行ない無理な動きをさせない等の事を心掛けています。

   そして、午前中は外来でのリハビリはもちろんの事、内科・外科・整形外科・嚥下外来等の外来診療も行なっていますので必要に応じてレントゲン撮影を行っています。
  また、今年度より当院では健診業務の拡大を図る為、先程も触れましたが胃透視のできるX線テレビ装置を導入しました。

   従来から導入している内視鏡検査(経鼻・経口)との併用になり選択肢が増えています。胃がん健診において内視鏡よりバリウムを飲む方が良いという方は是非ご相談下さい。また、肺がん健診では従来の胸部レントゲン写真より胸部CT撮影の方が病変を見つける確率が高いとの報告が有ります。
CT肺がん健診も可能ですので是非ご相談下さい。

当院の放射線業務
   これからも患者様のリハビリのお手伝いと、地域の方々の健康管理のお手伝いをしていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

執筆 2012年2月20日   新横浜リハビリテーション病院   画像診断部    細渕 和幸

新横浜リハビリテーション病院ブログコラムのインデックス
★ブログコラム
トップページ

★看護部長
ブログコラム
新横浜リハビリテーション病院ブログコラム最近の掲載
2018年9月10日(不定期)
医事課
かながわシェイクアウト参加

2018年9月(定期)
看護部
3E病棟 夏祭り & そば打ち体験

2018年8月(定期)
リハビリテーション科
病院でじゃがいも掘り??~畑のある病院~

2018年7月(定期)
栄養科
今年もイベント食を実施しました

2018年6月(定期)
総合相談センター
退院後のよりよい生活を目指して~医療ソーシャルワーカーの仕事

2018年5月(定期)
看護部
2E病棟の紹介です

2018年4月(定期)
リハビリテーション科
縁の下の力持ちになるために

2018年3月(定期)
薬剤部
在宅復帰支援へ向けた薬剤師のかかわり

2018年2月(定期)
総務科
開院10年を迎えて

2018年1月(定期)
リハビリテーション科
通所リハビリ手工芸作品展を開催しました

2017年12月(定期)
リハビリテーション科
回復期の作業療法~自主トレーニングの指導~

2017年11月(定期)
検査科
頸動脈エコーで分かる動脈硬化

2017年10月(定期)
健診部
水分補給に注意しましょう

2017年9月(定期)
外来
健康診断の大切さについて

2017年8月(定期)
リハビリテーション科
通所リハビリテーションの取り組み~野菜の収穫を通して~


新横浜リハビリテーション病院ブログコラムの掲載予定
2018年10月(定期)
事務部

2018年11月(定期)
画像診断部

2018年12月(定期)
リハ科




つづく…



Copyright (C) Shinyokohama Rehabilitation Hospital All Rights Reserved