リハビリテーション科紹介メニュー

  • リハビリテーション科紹介
  • 義肢装具診 インソール
  • リハビリ機器の紹介
  • 指導相談について
  • スタッフ教育について
  • しんよこ新聞
  • 卒業生からひとこと
  •  
  • ひとつ上に戻る
  •  
  • ホームに戻る

リハビリテーション科紹介 しんよこ新聞

中途 PT OT ST 採用情報  こちら
既卒・新卒 PT OT ST 採用情報  こちら
仕事紹介 ST(言語聴覚士)  こちら
職員向け施設内託児所 プスプス保育室  こちら
理学療法士(1)のブログ/コラム こちら
理学療法士(2)のブログ/コラム こちら
理学療法士(3)のブログ/コラム こちら
理学療法士(4)のブログ/コラム こちら
理学療法士(5)のブログ/コラム こちら
理学療法士(6)のブログ/コラム こちら
作業療法士(1)のブログ/コラム こちら
作業療法士(2)のブログ/コラム こちら
言語聴覚士(1)のブログ/コラム こちら
言語聴覚士(2)のブログ/コラム こちら
通所リハビリ 療法士のブログ/コラム こちら

 

2021年8月掲載分はこちらから
2021年10月掲載分はこちらから
2021年12月掲載分はこちらから

 

新横ロゴ 新横浜リハビリテーション病院 作業療法部門広報誌
しんよこOT新聞

 


 

表題

 

運動効果 一般的に、運動を行うことで暑さに対抗できる体を作ることが出来るといわれています。 その理由としては、汗をかきやすい体になる、つまり体内の熱を放出しやすい体になるためです。 今回は、コロナを予防しつつ家の中で出来る簡単な運動をお伝えしていきます。

 


 

【運動の負過量と回数】
  • 負荷量 ➡ 「ややきつい」と感じる程度の運動を行う。
  • 1度に行う回数 ➡ 10回または20回。
  • セット数と頻度 ➡ 1~3セット、週2~3日行うと良いとされています。

 

太ももの運動
太もも運動
  • 「膝をしっかりと伸ばす⇔曲げる」を10回繰り返します。
  • 太ももの筋肉(大腿四頭筋)を鍛えることが出来ます。
  • 負荷が少ないと感じた方は足首に重錘を巻くなどして調整してください。

☆運動の回数や頻度はその日の体調に合わせて変更して行ってください☆

 


 

自助具写真 《自助具の紹介》
熱中症予防のためには水分補給も大切になってきます。100円ショップなどで購入でき、握力が弱くなってきたときにも、簡単にペットボトルの蓋を楽に開けられる便利グッズです。

 

 

今月の豆知識『食中毒について』
多くの食中毒菌は100万個ほどあれば食中毒を起こすとされていますが、O-157は何個くらいあれば食中毒を起こすでしょう?
①.10個以下 ②.50個
③.100個 ④.10000個

 

正解はこちらをクリック

10個以下

 

 

PageTop