リハビリテーション科紹介メニュー

  • リハビリテーション科紹介
  • 義肢装具診 インソール
  • リハビリ機器の紹介
  • 指導相談について
  • スタッフ教育について
  • しんよこ新聞
  • 卒業生からひとこと
  •  
  • ひとつ上に戻る
  •  
  • ホームに戻る

リハビリテーション科紹介 しんよこ新聞

中途 PT OT ST 採用情報  こちら
既卒・新卒 PT OT ST 採用情報  こちら
仕事紹介 ST(言語聴覚士)  こちら
職員向け施設内託児所 プスプス保育室  こちら
理学療法士(1)のブログ/コラム こちら
理学療法士(2)のブログ/コラム こちら
理学療法士(3)のブログ/コラム こちら
理学療法士(4)のブログ/コラム こちら
理学療法士(5)のブログ/コラム こちら
理学療法士(6)のブログ/コラム こちら
作業療法士(1)のブログ/コラム こちら
作業療法士(2)のブログ/コラム こちら
言語聴覚士(1)のブログ/コラム こちら
言語聴覚士(2)のブログ/コラム こちら
通所リハビリ 療法士のブログ/コラム こちら

 

2021年6月掲載分はこちらから
2021年8月掲載分はこちらから

 

新横ロゴ 新横浜リハビリテーション病院 作業療法部門広報誌
しんよこOT新聞

 


 

表題

 

<<基礎代謝とは?>>
基礎代謝とは、体温維持、心臓の拍動や呼吸など人が生きていくために最低必要なエネルギーのことを言います。
生きているだけで消費されるエネルギーで、私達が1日に消費するエネルギーのうち、約70%を占めています。 基礎代謝は、筋肉量や体質など様々な要素から影響を受けます。 運動をして筋肉量を増やすことや、適切な食生活を実践することで基礎代謝を上げることができます。 基礎代謝を上げることで、1日のエネルギー消費量が増えるため、太りにくく痩せやすい身体になります。 また、肥満を防ぐことで、生活習慣病予防にもつながります。

 

<基礎代謝を上げる方法>
1.筋トレ 4.ヨガ、腹式呼吸 7.腸内環境を整える
2.ストレッチ 5.水分を多めに取る 8.入浴、岩盤浴
3.有酸素運動 6.身体が温まる食べ物を取る 9.漢方

 

ライフスタイルに合わせて、無理をせずやりやすいことから始めてみましょう。
例えば、こんな運動でも筋力強化できます。

 

<椅子座位での下肢の運動>
自助具写真

 

初めは、10回程度からはじめ、出来るようであれば、少しずつ回数を増やしていきましょう。

 


 

 

☆学会発表を行います☆
12月に行われる神奈川県作業療法学会にて、当院から4人の作業療法士が発表します。 発表者は初めての学会発表ということもあり緊張していますが、日頃の成果が出せるように頑張ってまいります。

 

今月の豆知識『塩分量について』
一般的に成人の1日の塩分摂取量は6g未満を推奨されていますが、味噌汁1杯には何gの塩分が入っているでしょうか?
①.0.7g ②.1.2g
③.0.4g ④.1.0g

 

正解はこちらをクリック

③ 1.2g

 

 

PageTop